人魚に書物とえだ豆を。

こんなにもらってもいいんですか?

一流の魅せ方 ー 128 books

 

会う人すべてがあなたのファンになる 一流の魅せ方

会う人すべてがあなたのファンになる 一流の魅せ方

 

 p 18 選挙に負ける人の共通点、それは「なんとなく」選んでしまうこと

 

豆感想→

選挙もそうなんだなぁ。意識する。まだ自分のキャラ見つからず!

 

気になるタイトル。中身も読みやすい。どこからも読める★★★

文系が20年後も生き残るためにいますべきこと ー 127 books

 

文系が20年後も生き残るためにいますべきこと

文系が20年後も生き残るためにいますべきこと

 

 p 151 あなたの「未来」に必要なのは、あなた自身の強い意志だけだ。

p 152 客観的に「今」の自分を見極めながら、未来に向かって「どうなりたいか」という強い意志を持つことで、あなたが「今」すべきことがおのずと見えてくる。

 

豆感想→

未来はどうなるんだろう。見えないふりをせず、見続けていこう

 

ドキッとする表紙タイトル。デザインもシンプル、中身も淡々と、けれどするりと読める。動かねばと思わせられる★★

目のつけどころ ものの考え方 ー 126 books

 

世界のエリートが実践している 目のつけどころ ものの考え方

世界のエリートが実践している 目のつけどころ ものの考え方

 

 p 76 ほのかに頭に浮かんだことをもっと大切にしましょう。それを否定せず、打ち消さず、それに従って行動してみるのです。

p 93 まずは、死ぬほどやりたくないことをやってみましょう。

p 94 やりたくないことからはじめて、やりたいことにしていく。その「過程」こそがおもしろい

p 117 これからの時代は、「自分は人に感動を与えられる存在になっているのか?」という問いが、重要になってくる

p162 地球レベルで物事を考える

p 163 「今」は30年前の「結果」に過ぎない

 

豆感想→

地球にとって、よいニュースになるようなこと

 

やっぱりなんか違うことあるんだなぁ。さらりとよめて、けれど、新しい見方を教えてくれる。★★★

 

 

 

ビジネスメイクの新ルール ー 125 books

 

 p 178 眉を美しく変えれば、人生も美しく花開く。

p 180 眉はあなたの個人情報と同じです。

 

豆感想→

顏に人生ってあらわれる。

 

そして、自分が気にしている、分かっている箇所に人は見出そうとする。表紙は品があって中身を想像する。★

目元で、美人の9割が決まる ー 124 books

 

目元で、美人の9割が決まる

目元で、美人の9割が決まる

 

 p 29 例えば、〝眉の形〟を変えることで、彫りが深いメリハリ顏に見せることができます。〝眉の長さ〟を変えることで、若々しく見せることができます。〝眉の角度〟を変えることで、フェイスラインをスッキリ見せることができます。

p 56 眉頭を制するものは眉を制す

 

豆感想→

眉って大切なんだなぁ

 

9割って言葉に弱い。とりあえず手にとってしまう。手順や方法もわかりやすく書いてあり、勉強になります。★★

世界No. 1営業マンが教えるやってはいけない51のこと ー 123 books

 

世界No.1営業マンが教える やってはいけない51のこと (アスカビジネス)

世界No.1営業マンが教える やってはいけない51のこと (アスカビジネス)

 

 p 32 頼られることに喜びを感じて、お客様に尽くしはじめた場合、本当にそのお客様に時間と労力を割いていいのかどうかを考えてみましょう。

 

豆感想→

ついつい私もやってしまいます。たは

 

今まで思ってたのと違うことがいっぱい。表紙はめちゃくちゃ目をひきますが、もう少し洗練度が欲しいかな ★

50代からのおしゃれバイブル ー122 books

p 19 大切なのは、街で素敵な人たちを見かけたら、「なぜ、目を引かれたか」までしっかりと考えること。

p 29 素敵になるためには、無難にまとめるよりもリスクをとりましょう。

 

豆感想→

いくつになってもおしゃれしちゃおう!

 

表紙はさりげなくて素敵。自分が気にしていたらついとってしまいます。私も将来の勉強のために、つい。。★