人魚に書物とえだ豆を。

こんなにもらってもいいんですか?

残酷な20年後の世界を見据えて働くということ- 24 books

 

残酷な20年後の世界を見据えて働くということ

残酷な20年後の世界を見据えて働くということ

 

 p 124 もう一度言おう。人は未来を見通して点と点とを繋げて見ることは出来ない。出来るのは過去を振り返って繋げることだけだ。だからこそ点と点とは将来それらが何らかのかたちで繋がっていくと信じなくてはならない。

 

豆感想→

今はわからない、けれど、未来は繋がってるんだ、信じるしかない。ドキドキだ

 

  20年後、どんな仕事をしているのだろうか。

必ず繋がっているんだ。★★★★